返回列表 回復 發帖

sunglassestop.asia-オークリー メガネフレーム20140820

 茶髪に鳶色の瞳を持つのは、中肉中背の平凡で、童顔の花婿だ。同じ村の仲間である未婚の男友達に小突かれ、もみくちゃにされている。マークジェイコブス バッグ
 花婿の名は、レオン・コード。この村で農夫として生活している。 花嫁の名は、アカネ・ミズシマ,http://www.lwdianci.com/E_Type.asp?E_typeid=24。この日より、名を改め、アカネ・コードとして生きていく。ケイトスペード アウトレット
   *   * まだ新しい木の匂いのする新居で、顔を赤らめて向き合うのは、その日結婚式を挙げたレオンとアカネだった。オークリー サングラス
 何を隠そう、彼等が向き合っている場所は、キングサイズのベットの上。 そう。初夜である。(何か言わなきゃ、何か言わなきゃ、何か言わなきゃ。俺が、おおおおお俺が男なんだから、おおおおお俺がリードしなきゃ!)オークリー サングラス
プロローグ
 小さな村の、小さな教会で、祝福の鐘の音が村中に響き渡る。 教会の扉から出てきたのは、一組のカップル。オークリー サングラス ケース
 それを可笑しそうに、幸せそうに笑顔で見守るのは、黒髪黒目の花嫁だ。若く美しい彼女は、村一番の器量良しだ。レイバン メガネフレーム
(レオン、顔真っ赤。ああ、糞可愛いな、オイ! 喰べて良いかな、喰べて良いよね!?) 新婚夫婦の頭の中は愉快な事になっていた。 茹蛸状態の夫が愛しすぎて、我慢できなくなった新妻が、いざ、とばかりに襲いかかろうとした、その時だった。――ドンドンドン,http://www.mojolingo.info/viewthread.php?tid=27986&extra=!「レオン! すまん! レオン、ちょっと来てくれ!!」 邪魔が入った。――チッ。 アカネは思わず舌打ちするものの、レオンはそれに気付かず、扉の方へ視線を向ける。「あの声は……、ヨゼフ?」 そうか、ヨゼフか。 アカネはその名をしっかりと脳に刻み込んだ。「すまん、アカネ。何かあったみたいだ。ちょっと行ってくる」 今日が初夜であることは、恥ずかしく照れくさくも村中が知っているはずだ,http://www.htcyearevent.info/viewthread.php?tid=11510&extra=。それを邪魔するのだから、よほどの事が起きたに違いない。 レオンは寝室から出て、玄関に向かい、扉を開けた。http://www.sunglassestop.asia 小さな村の、小さな教会で彼等は結婚し、村中の人間から祝福された。 それは、幸せの始まりだった。オークリー メガネフレーム 幸せの、始まりだった筈だった。 花婿も花嫁も、それを信じて疑わなかった。 その、夜までは……。ケイトスペード iphone5ケース
 二年前に二人は出会い、様々な経験を経て、遂に結婚に至った。 そして、交際期間中は手を繋ぐだけで、結婚式の誓いのキスがファーストキスだったという、近頃では珍しい清らかな関係のカップルは、今、照れと緊張の渦に身を置いていた。マークジェイコブス バッグ
返回列表