返回列表 回復 發帖

それと随分勝手が違う

女主人は驚いた顔をケンイチに向けて(なんだ、ケンイチさんか?)とそのまま何も言わず、オーディオに注意を戻してしまった。「?」普段は陽気で、歯切れよい女主人の筈だが、何だか雰囲気が違うゾ? ほんの1時間ほど前、ケンイチと管理人は食堂でワイワイやって夕食を終わらせていた。あまり酷(ひど)くない下ネタありの、下らないバカ話で盛り上がった。それと随分勝手が違う。彼女は、仕事着の薄汚れたエプロン姿のままで、その手にほうかぶりを握っていて、仕事を仕舞えてそのまま来たのだろうか。もう心地良くなった食堂の料理の匂いを、ケンイチはかすかに感じたような気がした。http://www.diorsale.asia「食堂の姉(ねえ)さん?何でこんな時間に?」管理人は表情も神妙に、ええと、とか、うーむとか、答え難(にく)い態度だ。クリスチャンディオール 財布「先程から、オーディオを使っておられます」と、声を低めに継いで。「ケンイチさん?あの方のデリケートなプライバシーというものがあります。デリカシーを以(も)って…」MCM 韓国
ガラス壁から伺う外の気配に、夕暮の訪れがある。ロビーに満ちる光は、残る日の色から、間接照明やスポットライトより洩れ出るるり色味のある白色に、移りゆこうとしている。ディオール 財布
「あのさ、(街の食堂の女主人の)今晩の新作メニューの大盛り秋刀魚丼は、見た目ネコまんまで(猫の御飯で)多分味もネコまんまで、でも美味かったから何て言うか。複雑な気分だ、なぁ?管理人」MCM 韓国
 管理人は机に座り込んで事務仕事をしており、その姿を卓上のスタンドランプが照らし出している。いつになく考え込んでいるな?と、管理人に歩み寄るケンイチは、ガラス越しに小路脇に軽トラックが駐車している事に気付いた。食堂の女主人だ、ここに来てるのか?MCM バッグ
後編・4
 物語には、いくつかエピソードがある。それを描いておこう。ある日の事。ケンイチは夕方のシャワーを終わらせて、濡れた髪をタオルでゴシゴシしごきながら、地階から1Fロビーに顔を出した。クリスチャンディオール ファンデーション
ブツブツ言いながらケンイチは、とりあえず挨拶でもしておこう、と階段を上がっていった。 2Fフロアから見える遠景に森林の眺望があり、丁度水平線に夕陽(せきよう)がある。フロアにはまだ残る日の色が差し込み、茜色の霧が満ちる回廊のようだ。MCM 店舗
「は?」確かに、2Fフロアから音楽が聴こえていた。(何を言ってる?デリケートとか、デリカシーのない管理人が言ってんじゃねーゾ)ディオール バッグ
オレンジ色の淡いコントラストの中、静かな気配で音楽に耳を傾けている食堂の女主人が、そこにいた。「音楽なんて珍しいな?」と、声を掛けるケンイチの足音にも気付かなかったのだろうか。クリスチャンディオール 指輪
関連記事:

  
   http://searchwinds.com/forum/index.php?topic=1582279.msg1845173#msg1845173
  
   http://www.szcyxh.com/plus/view.php?aid=40554
  
   http://witawat.cs.lru.ac.th/read.php?tid=3308581
返回列表